受付時間
9:00〜18:00
メールは24時間受付しております
休業日
土日祝日(ご予約いただければご相談承ります)
Open
9:00〜18:00
Mail accepts for 24 hours
Holiday
Saturday , Sunday , National Holiday
If you can make a reservation it will be accepted

お気軽にお問合せください

076-231-3522

在留・ビザ申請等

在留許可申請サービス
(Residence permssion application service)

在留資格とは?

在留資格とは、外国人が日本に入国、在留して行うことのできる活動などを類型化したもので、詳細は出入国管理及び難民認定法(入管法)とその下位命令(施行規則)により規定されております。

現在は、計27種類の在留資格が定められており、それぞれに該当条件・付与される期間などが公表されております。日本に滞在する外国人は、必ずどれか一つの「在留資格」を所有する事になります。

つまり、外国の方が日本で生活したり働くためには、在留資格が必要ということです。

申請書類は要件によって異なり、申請した内容によっては許可がおりるかどうか、判断が難しい場合もあります。どの在留資格が当てはまるのかなどを、きちんと行政書士と相談しながら申請をすることをお勧めします。

 

The status of residence is a categorization of activities that foreigners can enter and

stay in Japan. The details are prescribed by Immigration Control ,Refugee Recognition

Law and the enforcement regulations.

Currently,  27 types of residence statuses in total are defined, and conditions and

periods to be  granted are published for each.

Foreign nationals who staying in Japan must always possess one of the status of

residence.

In other words,  so that foreigners  live and  work in Japan, it is necessary to have

a status residence.

The application documents vary according to requirements, and depending on the

contents which I applied for ,a judgement whether or not permission is granted may be

difficult. We recommend that you apply for  the appropriate residence status  while

talking with administrative serivener.

在留資格申請(Residence status application)

・留学生として日本に在留していたが、留学終了後

 もそのまま日本で働きたい

・外国人(日本人)と結婚をしたい

・永住許可申請をしたい

・外国人が日本で起業をしたい 等

 

在留資格の変更や在留期間の更新、再入国許可等の在留関係の申請は、申請人の住居地を管轄する地方入国管理官署で申請人本人が出頭して行います。

申請取次行政書士は申請人本人に代わって申請書類提出時の書類

作成や在留資格取得等の申請を行う事ができます。

 

・I resided in Japan as a foreign student, and stay after studying  want to work in Japan.

・I want to marry with a person from a different nationality.

・I want to apply for the permanent residence permisssion.

・I want to start a bussiness in Japan.

The applicant person appears for the residence -related application such as the change

of the residence status, the update of the residnece period and the re-entry permit in

district immigration station to have jurisdiction over the house ground of the applicant

and apply for it.

The application agency administrative scrivener can make documents when they submit

them in substituton of an applicant and apply for the residence status acquisition. 

その他当事務所の主な国際業務一覧

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

◇帰化申請

◇在留資格許可申請

◇在留資格変更・在留期間更新許可申請

◇再入国許可申請

◇就労資格証明書交付申請

◇資格外活動許可申請

◇永住許可申請

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

◇外国人の福祉・介護相談

◇外国人の資格取得サポート

◇国際交流・生活支援アドバイス 等

 

◇Naturalization application

◇Applying for the change of status of residence 

◇Applying for extension of period of staying

◇Re-entry permit application

◇Applying for certification of employment qualification 

◇Applying for permission for activities outside your status of residence 

◇Permanent residence permit application 

◇Welfare/ Nursing care consultation for permanent residence

◇Support for foreigner to get qualification 

◇International exchenge / Life support advice

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

076-231-3522

受付時間:9:00〜18:00
*メールは24時間受付しております。

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。まずは気軽にご連絡ください。

サイドメニュー

ご連絡先はこちら

みちした行政書士事務所
076-231-3522
住所・アクセス
〒920-0022 石川県金沢市北安江2丁目24番13号2F

金沢駅から車で約5分